会社情報

社長挨拶

 お陰様で(株)ベテルは、1973年の創業から47年目となりました。石岡の地で起業し、モノづくりを通して社会に貢献したい、世界中のお客様に喜ばれる商品とサービスを提供したい、というビジョンを持ってやってまいりました。

 21世紀に入り、世界はボーダーレス化が進み、人、モノ、金、技術が短時間で世界を移動する時代になりました。今後の社会は、AI、IoT、環境技術を基軸に、大きく変化を遂げていくと予想され、企業間の競争も激しさを増していくことでしょう。それと同時に、全世界的には人口が爆発的に増え、2050年には97億人に達すると言われ、世界中で水不足、食糧不足、エネルギー不足が予想されます。新型コロナのような感染病もまた出てくると思われます。日本国内では2050年には人口が1億人を割り込み、超高齢化社会と深刻な労働力不足となります。企業としても人財の確保が大きな課題となります。

 このような未来でも(株)ベテルが必ず生き残るために、3つの事業分野に集中してまいります。

 これらの事業分野に会社の資源を集中し、グローバルに戦える人材の育成と開発を行ってまいります。 そして、それらを実行していく従業員一人一人が安心して働ける将来に希望を持てる職場環境を作ってまいります。

 新型コロナの終息と、米国と中国による覇権争いは今後も続き、世界経済は先が見えない状態が続いておりますが、人のイノベーションはとどまることを知りません。ベテルは常に将来を見据え、技術革新の為に努力を惜しまず、日々お客様に感動していただけるようなサービスを提供してまいります。

 これからも、お客様の為、社会の為、従業員一人一人の幸せの為、地域の皆さまの為、努力してまいりますので、(株)ベテルをよろしくお願いいたします。

2020年5月
代表取締役社長 鈴木潤一

ページトップへ